IoTシステムの最先端技術動向 国際マイクロマシン・ナノテクシンポジウム
(スマートセンシング&ネットワーク(SSN)研究会 公開シンポジウム)

2017年10月6日(金)12:30~16:40

主催:
一般財団法人マイクロマシンセンター

センサからのデータをつなぎそれらを有効活用する「超スマート社会」実現に向けて、様々な”スマートセンシング&ネットワーク”技術開発が必要であると考えられます。今回、IoT、MEMS分野の国際的最新動向を紹介するとともに、医療、環境発電、時刻同期分野から、最新の役立つ情報を提供します。

事前登録はこちら

座長:国際交流委員会・委員長 下山 勲

オープニング
12:30-12:35 開会挨拶 国際交流委員会委員長/SSN研究会会長
東京大学 大学院
情報理工学系研究科 教授
下山 勲
セッション1 国際セッション IoT、MEMS分野の最新動向
12:35-13:05 CEA LETIにおけるIoT関連技術最前線 CEA-LETI(フランス)
CEA Fellow, Architecture, IC Design and Embedded Software Division
Dr. Marc Duranton
13:05-13:35 MEMS and NEMS Technologies for a Smart World Fraunhofer Institute for Electronic Nano Systems ENAS(ドイツ)
Dr. Mario Baum
13:35-14:05 「SiTime社のMEMS発振器の最新技術」 メガチップス
新事業本部
米田 秀樹
14:05-14:35 Metal Oxide Gas Sensing Material and MEMS Process Micralyne Inc.(カナダ)
Vice President of Technology
Mr. Collin Twanow
セッション2 SSN研究会公開シンポジウム - スマートセンシング&ネットワークの目指す世界
14:45-15:35 「IoTを駆使したスマート治療室SCOT」 東京女子医科大学
先端生命医科学研究所
教授
村垣 善浩
15:35-16:05 「超小型原子時計の最新展望」 首都大学東京
理工学研究科
准教授
五箇 繁善
16:05-16:35 「熱電発電の最新動向と課題」 産業技術総合研究所
エネルギー・環境領域
省エネルギー部門 熱電変換グループ長
山本 淳
クロージング
16:35-16:40 閉会挨拶 マイクロマシンセンター
専務理事
長谷川 英一

主催

  • 一般財団法人マイクロマシンセンター
  • 技術研究組合 NMEMS技術研究機構
  • 株式会社JTBコミュニケーションデザイン

同時開催展

*CEATEC JAPAN

CEATEC JAPAN 2017

*All about Photonics

All about PHOTONICS
  • InterOpto 2017
  • BioOpto Japan 2017
  • Laser Tech 2017
  • LED JAPAN 2017

展示会事務局

株式会社JTBコミュニケーションデザイン
〒105-8335 東京都港区芝3-23-1 セレスティン芝三井ビルディング